おすすめ棋書

【単純】居飛車穴熊がずるいと悩むあなたへのアドバイス

 

扇子くん
相手の居飛車穴熊が堅くて全然崩せません!イビアナってずるい!どうにかできませんか?

 

こんな悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • 居飛車穴熊はずるくない、倒せない自分が悪い
  • 居飛車穴熊への対処法3つ

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

将棋を指すこと、観ることに関するさまざまな知識を、分かりやすくお届けします!

 

振り飛車党(特にノーマル三間飛車、ノーマル四間飛車党)の人がこの記事を読めば、居飛車穴熊アレルギーがちょっとは改善されるはずです。




居飛車穴熊はずるくない、倒せない自分が悪い

 

残念ながら、居飛車穴熊は別にずるい戦法ではありません。嬉野流やアヒルような奇襲めいた作戦ではなく、40年以上は指されている定番戦法の1つです。

 

厳しい言いかたですが、居飛車穴熊がずるいとかグチっても何の意味もないです。

 

わたしも、むかし振り飛車党だったころに同じような思いをしましたが「ずるい戦法だ!ムカつく!」なんて言っても、それで相手が穴熊を指さなくなるわけじゃないですよね。結局、穴熊を倒せない自分が悪いんです。

 

気持ちの面での話をしたところで、次の章から「じゃあ、どうやって居飛車穴熊に立ち向かえばいいのか」を話しますね。

 

居飛車穴熊への対処法3つ

 

居飛車穴熊への対処法は次の3つです。

 

  1. 組ませて勝つ【▲66銀型】
  2. 組ませないで勝つ【藤井システム】
  3. 居飛車党に転向する

 

①と②はあくまで振り飛車にこだわりたい人むけ、③は発想を変えて居飛車を指しちゃうって考え方ですね。それぞれの内容を解説します。

 

①組ませて勝つ【▲66銀型】

 

穴熊に組ませても勝つ戦い方を覚えましょう。具体的には、四間飛車の▲66銀型をマスターするのがおすすめ。

 

四間飛車のおすすめ棋書10選でも紹介した、『四間飛車の逆襲』(石井健太郎著)などがおすすめですよ。

 

 

▲66銀型は、鈴木大介先生中村真梨花先生などが好んで指してまして、参考になりますよ。

 

きゃべ夫
ちゃんと指せば、居飛車穴熊相手にも全然戦える戦法です。勉強あるのみです。

 

②:組ませないで勝つ【藤井システム】

 

2つ目は、組ませないで勝つ発想です。藤井システムなど居玉に近い形で攻撃を仕掛ける戦法を覚えましょう。

藤井システム

藤井猛九段が考案し、一世を風靡した対居飛車穴熊の定跡。

 

藤井システムには、

  • △32銀型
  • △43銀型
  • 新システム(△64歩を早く突く)

など色々なバリエーションがあります。

 

旧来の△32銀型や△43銀型はプロの公式戦から消えましたが、アマチュアには関係ありません。ネット将棋などでは普通に今でも通用しますよ。

 

アマチュア三~四段くらいまでの人なら、藤井システムは今でも破壊力バツグンの武器にできます。

 

藤井システムを勉強するなら以下の書籍がおすすめ。

 

 

最強藤井システム【プレミアムブックス版】

 

 

やっぱり何と言っても本家・藤井猛先生の本はかかせませんね。最強藤井システムは、1999年に発売されたロングセラーです。

 

前半は講義編、後半は実戦解説という構成。羽生世代の棋士とくらべデビューが遅かった 藤井先生が、棋界最高峰の竜王までのぼりつめていくプロセスを体感できますよ。

 

もちろん、定跡書としても使えます。初期の△43銀型などの変化がのっています。

 

島ノート:伝説の振り飛車本

 

 

振り飛車の定跡書として伝説の1冊。「島先生にメールで質問できる」などの取り組みも斬新でした。

 

島ノートは、藤井システムが猛威をふるっていた時期の本でして、初期の△32銀型や△43銀型を厚く解説しています。古い本ですが、だからこそ今の人はあまり知らない変化が載ってて、思わぬドル箱を見つけられるかもしれませんよ。

 

四間飛車VS居飛車穴熊

 

 

宮本広志先生の著書。2010年代なかばから再流行のきざしを見せていた新型の藤井システム(△64歩を早く突く形)を主に解説しています。

 

最近でた藤井システム本の中では一番よくまとまっているかと。内容はやや難しくて、有段者向けです。

 

③:居飛車党に転向する

 

最後は発想の転換。居飛車党に転向するのも1つの手です。なぜなら、相居飛車なら相手は穴熊に組んでこないから。

 

また、仮に相手が穴熊に組んできたとしても、相居飛車の場合は自分の攻め駒が相手の穴熊に直射しているわけですから、振り飛車で立ち向かうよりはずっと崩しやすくなりますよ。

 

 

居飛車穴熊への対処法を解説しました。

 

①のように居飛車穴熊に組ませて戦いたい人は、終盤の手筋(穴熊の崩し方、守り方)も身につけておいた方がいいですよ。以下のサイトは参考になるのでどうぞ。

 

 

あとは以下の本も参考になります。2021年5月現在は、Kindle Unlimitedで無料で読めますよ。

 

 

Kindle Unlimitedで将棋の本を読もう!

 

 

将棋の本を読むなら、Amazonが提供する電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」がおすすめです。

 

おすすめポイント!

  • 数百冊の棋書が月額980円で読み放題
  • 30日間の無料体験あり(無料期間中の解約もできる!)
  • 本は10冊までダウンロード可能。読みおわったらいれかえも可

 

本気で将棋の勉強に取り組んでみたい方は、Kindle Unlimitedで棋書を読みまくりましょう!

Kindle Unlimitedで将棋の本を読む!(30日間無料)

 

 

まとめ:居飛車穴熊はずるいと嘆いても何も始まらない。今すぐ改善策を考えよう

 

今回は居飛車穴熊がずるいと思っている人へ、メンタル的な話と具体的な対処法をお伝えしました。最後に内容を整理します。

 

  • 居飛車穴熊はずるくない。倒せない自分が悪いことを認めよう
  • 対処法は、①組ませて勝つ、②組ませないで勝つ、③居飛車党に転向するの3つ。好きなものを選ぼう
  • ①組ませて勝つなら、終盤の手筋も必修。日本将棋連盟のコラムは参考になる

 

今回は以上です。

 

関連記事

>>四間飛車のおすすめ本10冊

>>三間飛車のおすすめ本10冊

>>相振り飛車のおすすめ本5冊

>>初段を目指すおすすめ本5冊

>>終盤力を強化する超おすすめ本5冊

>>必至問題のおすすめ本5冊

関連記事

-おすすめ棋書

© 2021 きゃべ夫の将棋畑