未分類

サイト更新休止のお知らせ

 

いつもきゃべ夫の将棋畑をご覧いただきありがとうございます。管理人の花月です。

 

この度、きゃべ夫の将棋畑の更新を休止することにしましたので、お知らせいたします。

 

休止の理由は、先般の「将棋フォーカスの無断転載問題」を受け、将棋ジャンルでメディアを運営することにリスクを感じたためです。(モチベーションの低下もあります)

 

本件をご存じない方のために説明しますと、2021年5月30日に放送された同番組内のナレーションで、「将棋講座ドットコム」さんの記事の文章がほぼそのまま使われていたという問題です。

 

著作物の引用においては、「引用元を明記する」とか「引用部分が主たるコンテンツにならない(あくまで補足的に使う)」とかのルールがあるんですが、そのいずれもが侵される内容でした。

 

別に私のサイトが直接的に何かされたわけでもないですし、誰かに抗議したいわけでもありません。ただ、著作権侵害が普通におきちゃうジャンルで、時間とお金をかけて記事をかく合理性が見いだせなくなったのです。

 

ブログとは意外と手間がかかるもので、1つの記事を書くのにも数時間かかったりします。「将棋講座ドットコム」さんには約800個のページがあるので、いったい何千時間かけたのかって感じです。

 

その大事なコンテンツを、マスメディアが無断で転載したことは結構な衝撃でした。正直、ネットで何を言われても響かない私も今回はこたえました。マスメディアは攻撃力が違いすぎますから。

 

きゃべ夫の将棋畑も、2020年4月の開設以来コツコツと記事を更新し、今では月に1万人以上にご訪問いただけるサイトになりました。

 

でも、所詮は個人の零細メディアに過ぎません。だから、今回のようなことがあるとお手上げなんです。

 

私は将棋以外のジャンルでも複数のメディアを運営していますが、こういう出来事は「サイト運営者」の目線ではリスクでしかありません。

 

「たかが個人のサイトで…」と感じる人がほとんどでしょうし、それが普通の感想です。ただ、文筆業やメディア運営に携わっている人には、何かを考えるきっかけになってほしいと願っています。

 

当ブログはほぼボランティアでやってますが、それでもリスクのあるジャンルのサイト運営となると時間や資金、そして何よりも情熱を注ぎにくいというのが本音です。(自分でメディア運営をやっている人以外には理解しづらい話で申し訳ありません)

 

ということで、他にも書きたい記事は山ほどあるのですが、将棋メディアの運営からは身を引きます。ブログをずっと読んでくださっている読者の方には感謝しかありません。本当にありがとうございます。

 

サイト自体は閉鎖せずに残しますので、ぜひ過去記事で引き続き、きゃべ夫の将棋畑をお楽しみくださいませ。重ねまして、読者の皆さまありがとうございます。

関連記事

-未分類

© 2021 きゃべ夫の将棋畑