おすすめ棋書

【レベル別】詰将棋のおすすめ本10選(初心者・級位者・有段者)

初心者や子供が楽しく読める詰将棋本を教えてほしい!

自分のレベルにあった詰将棋本を知りたい!

こんな疑問にお答えします。

この記事では、将棋指導の現場で50冊以上の詰将棋本を読んできたぼくが、詰将棋のおすすめ本を10冊に厳選してご紹介します

ぺんぎん

初心者、級位者、有段者の3つのレベルにわけて紹介するよ!あなたにぴったりの本がきっと見つかるはず!

初心者におすすめの詰将棋本【1手・3手】

まずは、将棋のルールを覚えたばかりの方や、お子さまにおすすめの詰将棋本を紹介します。

↓YouTubeでも紹介してます!ぜひご覧ください!

1冊目:1手詰ハンドブック

名作「詰将棋ハンドブックシリーズ」の1手詰版です。

ここがいい!

駒別に問題が整理されているので、勉強しやすいです。問題数が300問と多いのもありがたい!

ぺんぎん

お子さんに解いてもらうときは、正解した問題にシールを貼りましょう。詰将棋を解くことに達成感が生まれ、続きやすくなりますよ!

2冊目:捨て駒なし!はじめての3手詰

2冊目は「捨て駒なし!はじめての3手詰」。元奨励会三段の将棋講師、甲斐日向さんの著書です。

ここがいい!

捨て駒がない=問題が易しいので、初心者でも挫折せずに読めます!

ぺんぎん

ぼくの将棋教室でも重宝している1冊です。

3冊目:藤井聡太推薦!将棋が強くなる基本3手詰

3冊目は、「藤井聡太推薦!将棋が強くなる基本3手詰」です。

ここがいい!

3手詰を解くコツの講義があったり、詰みの基本的なパターンをくわしく解説したりと、初心者に読みやすい内容の本です。

ぺんぎん

問題の横にチェック欄がついてるので、何度も繰り返し解きたい人におすすめ!

級位者におすすめの詰将棋本

ここからは、初段を目指す級位者におすすめの本を紹介します!

4冊目:全問実戦型!3手詰5手詰トレーニング

4冊目は、「全問実戦型!3手詰5手詰トレーニング」詰将棋作家としても定評のある北浜健介先生の本です。

ここがいい!

実戦型とは、「実際の対局に出そうな形」という意味です。つまり普段の将棋に活かしやすい詰まし方が身につく本です。

5冊目:5手詰ハンドブック

5冊目は、「5手詰めハンドブック」です。1冊目で紹介した「1手詰めハンドブック」の親戚ですね。

ここがいい!

問題がとにかく美しい。初段を目指す人は絶対に手元に持っておくべき本ですね。

ぺんぎん

ぼくの教え子たちは、この本を1周(200問)何分で解けるか?とタイムアタックしてるよ!

6冊目:詰将棋パラダイス5手詰傑作選

6冊目は、「詰将棋パラダイス5手詰傑作選」。詰将棋の専門誌「詰将棋パラダイス(詰パラ)」から5手詰を集めた本です。

ここがいい!

5手詰めとはいえ、変化手順が多い問題ばかり。解いているうちに読みの力がつきますよ!

7冊目:読みを鍛える7手詰200問

詰将棋の名手・中田章道先生の本です。結構難しい7手詰を集めていまして、全部解ければ有段者クラスといえます。

ここがいい!

中田先生の問題は「あっ!」という妙手が多く、解いていて楽しいですよ。

有段者におすすめの詰将棋本

最後に、三~四段を目指す有段者の人におすすめの詰将棋本を紹介します。

8冊目:全問実戦型!脳トレ7手詰・9手詰

ふたたび北浜先生の本から。こちらは7手詰・9手詰の問題集です。初段に達した方が、その先を目指すステップとしておすすめ。

ここがいい!

美濃囲い・穴熊・銀冠など実戦でよく出る囲いを詰ます手筋が身につきます!

9冊目:詰将棋道場挑戦編

勝浦修九段の7~15手詰の傑作を収録した問題集です。将棋ウォーズ二段くらいの方におすすめの1冊です。

ここがいい!

初形のさわやかさと手順の鋭さが魅力。カミソリ流を存分に楽しめる1冊です。

10冊目:11~15手詰パラダイス

最後に紹介するのは『11~15手詰パラダイス』。「四段以上の力をつける」というキャッチフレーズにあるように、かなり難しい内容です。

ここがいい!

難しい局面を粘って考える精神力がみにつきます!笑

まとめ

今回は、詰将棋のおすすめ本をご紹介しました。ぜひこの記事で紹介した本を役立ててくださいね!

また将棋の本をたくさん読んで強くなりたい!という人には、Amazonが提供している「Kindle Unlimited」がおすすめです!

ぺんぎん

月額980円で数百冊の棋書が読み放題。紙の本を1冊買うお金で、その気になれば100冊でも200冊でも読めますよ!

30日間の無料体験もついているので、まずはお気軽に試してみましょう。

≫Kindleを30日間無料で試す!(公式サイト)

ABOUT ME
ぺんぎん
地方在住の将棋講師です。未就学児から80代まで、幅広い年代の方に将棋を指導してきた経験をもとに、初心者、級位者の棋力アップに役立つ情報をお届けします。